就職サイトの選び方
大阪 フリーター就職支援サイト > フリーター就職活動 > フリーター就職支援サイトを利用するメリット

フリーター就職支援サイトを利用するメリット


フリーター就職支援サイトを利用するメリット

大阪でも利用可能な就職支援サイトをご紹介しています。

⇒ 大阪でフリーター 就職相談が出来る就職支援サービス

転職エージェントをすぐに思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、今はこうしたフリーターや既卒、ニートの方の就職支援を専門的に行う就職支援サイトが多くあります。

大阪府にも拠点、支社があり就活に役立つサポートを受けられるところが多数ありますから、ぜひ活用してみてください。

より多くの求人情報を得たい、自分に合った就職支援サービスを最終的に使いたいから、と併用される方もいます。

こうしたフリーター就職支援サイトを活用する事で多くのメリットを得る事が出来ます。

就職アドバイザーに相談をしながら、どういった仕事が合っているか探す事が出来る

就職アドバイザー
フリーター就職支援サイトを利用する方の多くは、最初はまだ具体的にやりたい仕事が決まっていない方が多いということです。

正社員にはなりたい。でもやりたい仕事が決まっていない

ために情報収集を目的として利用されるケースがとっても多いそうなんです。

自分の将来像、興味のある事、好きな事。
今までのアルバイト経験などからカウンセリング、あなたに合っている仕事、会社を探していく事が出来ます。

これまでに多くのフリーター、既卒、ニートの方達の就職サポートをしてきた就職アドバイザーが一緒に考えてアドバイスをもらえるのは、大きなメリットといえますね。

一人で就活をすると悩んで仕事探しが止まってしまうかも知れません。
しかし、就職アドバイザーに相談する場合、それを解決してしっかり就職活動を進められます。

本当にフリーターOK、未経験OKの正社員求人がある

フリーター就職支援サイトを利用する大きなメリットの一つとして、

本当にフリーターOK、未経験OKの正社員求人がある

事も挙げておきたいです。

一般的な求人サイトを利用して求人情報を探すフリーターの方も多いと思いますが、未経験OKであっても経験者の応募も多いです。

応募者を増やしたいので、一応「未経験OK」にしているケースもあります。
本音では、経験者優遇、即戦力を採用したいのですね。

フリーター就職支援サイトには、本当に人物重視でフリーター、ニートなど若年者で採用を考えている企業からの求人があります。

求人サイトに載っていない、詳しい企業情報を得られる

職場の雰囲気
フリーター就職支援サイトで紹介される企業へは、サポートを行う就職アドバイザーや営業担当者が直接足を運んでいる事が基本です。

そのため、求人情報に掲載されている以上に詳しい情報を持っており、職場の雰囲気や上司の人柄・性格、入社後の仕事、経営者の考え方などまで詳しく情報を得られます。

入社を考えるにあたって、とても重要な情報をしっかり得られる事も就職支援サイトを利用するメリットです。

履歴書、職務経歴書など応募書類の作成アドバイス

履歴書
フリーターが就職活動で挫折する原因の一つとなる事もあるのが、書類選考です。

履歴書を送っても送っても書類選考が通らない・・・
10社、20社と書類選考で落ち続けると、さすがにモチベーションが下がります。

フリーターや既卒、ニートの方の応募書類の作成は、新卒とは違います。

企業の採用担当者に面接してみたい、と思ってもらえる応募書類の書き方をする必要があります。

これまでの多くの支援から、書類選考に通りやすい履歴書、職務経歴書の書き方についてのノウハウを教えてもらう事で、書類通過率が一気に上がる方は多いです。

面接日程の調整

就活、面接
フリーターとしても忙しくアルバイトをしながら、就職活動をされる方が多いと思います。

また就職活動の仕方としても、時間のロスを防ぐために複数の会社を並行して選考を進めている方も多いでしょう。

就職アドバイザーは、面接の日程調整も行ってくれます。

アルバイトや他の企業の選考状況を見ながら、企業と面接日程の調整をしてくれるのは地味にとても助かるもの。

効率良く就活を進めていきたい方には、とてもメリットのあるサポートといえるでしょう。

企業毎の面接対策

企業毎に面接対策をする事が出来ます。

面接では当たり前ですが、応募先の企業に合わせて質問への答えを準備する必要があります。

面接準備をしっかりすることで、内定獲得率は確実に上がると言えます。

入社日の調整・準備のサポート

アルバイトをしている方にとっては、職場に支障が出ないようにアルバイトを辞める事も重要です。

就職先が決まったから!
すぐに無理矢理に辞める、と言った事は就職先の企業も歓迎しないでしょう。

そうした行動を取る人材に内定を出したことを後悔するかもしれません。。
円満退職、しっかり支障のないアルバイトの辞め方が大切といえます。

入社日の調整も代わりに行ってくれる事も、助かると実感される事も多いのではと思います。

入社後のフォロー

入社後のフォローに力を入れている就職支援サービスも多いです。

正社員として働き始めてから、さらに不安や悩みを抱える方もいます。
そうした時に、相談などが出来る事で、壁を乗り越えやすくなります。

就職支援サイトを利用される際には、どこまでフォローしてもらえるかも最初に確認してみると良いかもしれませんね。

フリーター就職活動の方法として、支援サイトの活用がオススメ

20代 仕事探し
フリーター就職支援サイトを利用しての就活は、手厚いサポートが受けられるのが大きな特徴です。

合う・合わないはあると思いますから、どうしても合わないと感じるのであれば、途中で利用を止めても良いでしょう。

行政が用意する就職支援もあります。

・わかものハローワーク

・ジョブカフェ

・地域若者サポートステーション

などを活用してみる方法もありますし、あくまで自分で求人探して応募しまくる就活の仕方もあります。

就職活動の方法は一つではありませんから、自分自身に合った就活の方法で進めてみてはと思います。

当サイトでは、

⇒ 大阪でフリーター 就職相談が出来る就職支援サービス

の活用をオススメしています。




キーワード