就職支援サイトのオススメ

大阪 大学中退後の就職相談


大学中退 就職相談

不利になることが多い、大学中退後の就職活動

大学中退後、仕事どうしよう・・・今のアルバイトをずっと続けてフリーターは避けたい

大学を中退しようと思うけれど、自分に合った就職先ってどうやって見つけたら良いのかな?

大学中退後に心配な事として「仕事探し」「就職」のことを挙げる方は多いです。

中には大学中退して初めて就職活動をする、という方も多いでしょうからね。

新卒の場合には、就職支援セミナーや大学の就職課から得られたであろう就職に関しての情報。

大学中退者にはそうした就職に関する情報がありませんから、仕事探しについて迷うのも仕方の無いことかなとは思います。

とはいっても、ずっと就職活動について迷っている訳にはいきません。

とりあえずリクナビなど求人サイトを見て、大阪で高卒以上、学歴不問の未経験OK求人を探してみるけれど・・・あまり良い求人が無い。

「無理に応募する気にもなれないし。しばらくはフリーターで良いかな・・・」

となるのが危険なパターンです。

大学中退後、正社員就職しやすい時期は中退してから半年くらいまで、と言われます。

面接官にもよりますが、「空白期間が長い」と感じるのが半年以上という人が多いためです。

大学中退後、就職活動をしていたにしても半年もずっと就活している人は、

「採用が決まらない人」

で何かコミュニケーションや能力的に問題があるのでは?と思われやすいですし、就活せずフリーターだったりニートだった場合には、

「やる気が無い人では?」

と思われやすくなってきます。
(あくまで、私の周りにいる面接担当者などの話を総合してとなります)

実際、大学中退後にフリーターとなった方の場合、2年、3年とフリーター生活が続く方も少なくありません。

半年以上の空白期間(フリーターやニート期間など含めて)が空いてしまうと、書類選考や面接の成功率が下がっていきます。

大学中退者の就職は、中途採用枠を場合によっては経験者と競う事にもなります。ブランク期間が無い、即戦力の方とも競う事もあるでしょう。

そうなると、大学中退者でブランク期間ありは圧倒的に不利と言えます。

求人へ応募の際、毎回こうした不利な状況になるとは言えませんが、他にも求人への応募者がいる場合には、応募書類(履歴書、職務経歴書)で比較をされますから、不利であることは間違いないでしょう。

大阪 大学中退後の就職相談

大学中退者の就職活動、そうはいっても自分に合っている仕事もよく分からない。
正社員として仕事はしたいけれど、どうやって自分に合った会社を探したら良いの?

という方も多いと思います。

履歴書や職務経歴書の書き方がよく分からなくて、とそこで止まってしまっている方も多いのではないでしょうか。

大学中退後、就職相談や就職支援を利用して就職活動をする人が増えています。

専任の就職アドバイザーが担当として付いてくれて、面談やカウンセリングにて就職相談をする事が出来ます。

仕事探しの方向性に迷っている事、自分にどんな仕事が合っているか分からない、といった事も相談してみてください。

話の中から、適性や興味のある仕事を見つけ出して、合っている仕事や会社を紹介してくれます。

応募書類(履歴書、職務経歴書)の書き方もサポートしてくれますし、応募先の企業の詳しい情報も持っていますから、それに合わせた面接対策をする事も出来ます。

何より、紹介してもらえる求人は大学中退者OKの未経験OKの正社員求人。

これが非常に大きなメリットと言えます。

自力での就職活動の場合、最初に書きましたように「中途採用枠」ですから他の応募者、場合によっては経験者とも競う可能性もありますからね。

こうした就活の進め方の差によって、就職支援サービスを利用した方が高い就職成功率となる、といって良いでしょう。

大阪で就職相談が出来る就職支援サービスとしては、

大阪府 大学中退者向け 就職支援サイト

などでご紹介しているようなところがオススメです。

大学中退後の就職活動、ハローワークよりも就職支援サイトをオススメする理由

就職活動、というと思い浮かべる方が多いのがハローワーク、ではないでしょうか。

しかし、ハローワークでは大学中退者向けの良い求人を見つけるのが思った以上に大変です。

得られる情報が少ない、というのが大きな理由です。

ハローワークの担当者も詳しい企業の情報は知らないことが多いですし、電話で聞いてくれるのも「こうした応募者がいますがどうですか?応募しても大丈夫ですか?」といった程度のことが多いです。

性別や年齢などで制限はかけられませんが、実際に採用したい人材が企業側にもあります。

条件から外れている場合などは、お互い時間をムダにしないためにも確認はしてもらえることはありますが、職場の雰囲気であったり、入社してからの働き方など、求職者が知りたい情報は、あまり得られません。

ですから、ブラック企業かどうかも見極めるのが難しいのですね。

大学中退者の就職1社目はとても重要です。

短期離職しないように、働きやすい会社を選ぶ事が必要です。
また、選ぶ職種もその後のキャリアを大きく決めますから、重要です。

しっかりと情報収集をして就職先を決める事が必要ですから、そういった点でも前述したように就職支援サービスの活用が今は大学中退者向けとして、最もオススメ出来る就職活動の方法となります。

大学中退後 大阪で正社員として就職したい

大学中退後、地元である大阪で正社員就職したい、という方も多いと思います。

大学中退後、地元に帰っても田舎なので多分、仕事が無い。
就職活動のために大阪に残る、という方もいらっしゃるでしょう。

一人での就職活動、大学中退後の就活は苦労する事も多いです。

大学中退者の場合には、書類選考でも落ちる事も多いのではないでしょうか。

そうした場合にも、書類選考無しで面接が受けられる就職支援サービスもありますから、希望に応じて利用するサービスをお選びになると良いと思います。

大阪府 大学中退者向け 就職支援サイト

大阪で大学中退者の方も利用可能な就職支援サービスをご紹介しています。

利用は無料ですから、就職相談からはじめてみてはいかがでしょうか。




キーワード